横浜ビール 驛の食卓

基本情報

住所:横浜市中区住吉町6-68-1 横浜関内地所ビル1・2F
電話:045-641-9901
営業時間
・月~金 11:30〜15:00/18:00〜23:00 LO22:00
・土 11:30〜23:00 LO22:00
・日・祝 11:30〜21:00 LO20:00
・祝前 11:30〜23:00
休日:年末年始
URL:http://www.umaya.com/index.html

ガイドからの紹介

「横浜ビール 驛の食卓」は、日本におけるビール発祥の地である横浜の地に在るビアレストラン。横浜ビール直営の醸造所を店内に併設し、美味しい地ビール(市内瀬谷産の小麦使用)と神奈川産の食材“うまや市場”を心ゆくまで楽しめます。

ビールは、できたて樽生を常時5種類用意。自家出しの美味さを堪能できます。料理も、ビールに合うメニュー、神奈川産の食材を使った洋食やおつまみが用意されています。一番のおすすめは「驛のポテトサラダ」。“横浜の伝統素材が奏でるハーモニー”を味わってください。2階は広いレストランになっています。客席が多く、車いすで無理なく移動可能。グランドピアノも置いてあります。

お客さんはミドル層の常連の方が中心ですが、家族連れも比較的多いです。車いすユーザーは週に1、2件来られ、楽しんでいるそうです。お店の方から、「大歓迎でアテンドします!」とうれしい言葉もあり、障がい者への優しさがあるお店です。

車いすトイレは、このお店のある「関内JSビル」の2階にあり、店の外に一旦出てエレベーターで楽に行けます。トイレの中にはオストメイト対応設備があります。

写真

外観1

外観2

入口

店内

店内の様子

トイレ1

トイレ2

バリアフリー情報

段差なしスロープあり
段差がない、もしくはスロープがある

入りやすい入り口
入りやすい入口、もしくは自動ドアがある

出入り口の幅80cm
出入り口の幅が80cm以上ある

一般エレベーター
一般用のエレベーターがある
店内にあるエレベーターではなく、車いすユーザーがビル2階にある車いすトイレに行くとき使う。

階段の上り下り補助
スタッフが階段の上り下りを手伝う

洋式トイレ
洋式トイレがある

車いす対応トイレ
車いす対応トイレがある(多目的ではないが車いすユーザーは使用可)
「横浜ビール 驛の食卓」が入居しているビル2階に車いすトイレがある。
寸法: 160cm×183cm
入口の開口部幅: 80cm

盲導犬
盲導犬を連れて入れる


Facebook Twitter